「旅」とは、

「旅」とは、「5%の努力と、5%のお金と、90%の人々の優しさ」


ボランティアをしながら世界に笑顔を届ける - 【看護師Keiの自転車世界一周の旅】×【助け合い】 ★現在挑戦中です!


(中国武漢で自転車が盗難に遭いましたが市民数万人の皆様のお陰で取り返し、無事旅を続けています!!)

2012年4月8日日曜日

-みんなが集まる場所-





姉妹サイト【Shonan Roomshare】開設!
僕Keiの湘南の家に暮らす楽しい仲間達の様子が、ある星から来た男の子の視点から紹介していきます。http://shonanroomshare.blogspot.jp/


居酒屋じゃなくて、レストランじゃなくて、なぜホームパーティーか。
メリットはいっぱい。

一度に数千円飛んでいく居酒屋に比べて、
時間を気にせず、他の客もいなくて、とっても安い。みんなで楽しく作った料理はどんなお店の料理よりも美味しくて、お酒も美味しい。

終電を逃してもそのまま泊れる。
8人泊っても、ぎゅうぎゅうでも、修学旅行の夜を思い出してみんな子供に返る。

一時帰国してから外で何か用事がない限りはほとんど毎日がパーティー★
こうして声を掛けたらすぐに集まってくれる仲間がいるって本当幸せだなって思う。

新聞やニュースを見て来てくれた人達や、10年ぶりに再会の友達。
わざわざ新潟から新幹線に乗って会いに来てくれた友達も。

誕生日パーティー。
東日本大震災という不幸にも起こってしまった出来事だが、それがきっかけで繋がった友達の輪もたくさんあった。
電気もガスも水道も使用できない場所で共に過ごしてきた仲間達との絆は深い。

人って一年のうちで何人の人と出会うのだろう。
100人かな、1000人かな。
去年も数えられないくらいの出会いがあった。
どんなに多くても、
一度出会った人との関係は末永く大切にしていきたい。

せっかく巡り会った人なんだもん。
その人ひとりと会うことだって、この広い地球から考えたらすごい高確率。



夜学校や仕事からひとりで帰ってきても、ここにくれば
「ただいま」
って言ったら、
「おかえり」
って迎えてくれる人たちがいる。
「ごはん作ってるよ~。」
温かいご飯と一緒に帰りを待っていてくれる人たちがいる。




その日嫌なことがあっても、みんなの顔を見ればどうでも良くなっちゃう。


「あなた」に出会えたことって、宝くじで当たることより奇跡に近いのかも。


これからも、どうぞ宜しくね☆


■ちょっとお知らせ■
 
週末は終日ボランティアリーダー研修でお花見はお預け(>_<) みなさんがfacebookにポストしている各地の桜便りを見るのが楽しみです★
当初15日上海戻りの予定でしたが東北での研修や講演会、スポンサー、ラジオのお話などをいただいて、個人的なタスクも新たに増えたためチケットを破棄し、今月いっぱいは日本にいます。

0 件のコメント:

コメントを投稿