「旅」とは、

「旅」とは、「5%の努力と、5%のお金と、90%の人々の優しさ」


ボランティアをしながら世界に笑顔を届ける - 【看護師Keiの自転車世界一周の旅】×【助け合い】 ★現在挑戦中です!


(中国武漢で自転車が盗難に遭いましたが市民数万人の皆様のお陰で取り返し、無事旅を続けています!!)

2011年11月28日月曜日

上海×チャリ



右側通行が慣れない。泣


常に常に意識して走っていないと交差点で曲がったときなんかいつのまにか反対車線にいたりする。
これからタイあたりを除いてイギリスまでは右側通行が続くから慣れないといけないね。

中国の交通事情はと言うと・・
日本を走っていたときは大阪が走りにくさもマナーもワーストだと思っていたけれど、そんなの全然たいしたことない。クラクション鳴らしながら赤信号平気で通り、接触もいろんなところで目にする。ヘルメットなんてもちろんかぶらないし、50ccに三人乗りはふつう。カンボジアやラオスを思い出す光景だ。

自転車とスクーターが多いのかなと思っていたらそれも何か違う。
数年前からeバイクというのが普及し始め、ほっとんどがこれ。日本の電動自転車ともまた違う。自転車(またはバイク)なんだけど、バッテリーが着いていてこがなくても進んでいく。スピードも早い。ペダルもついているが使っている人はあまりいない。
これがすごーく静かで、後ろから近づいてきてるのに気づかないくらい。うるさくないし、環境にもいいからすごくいいなーって思うけど。

上海に来て思うのが、自転車と一緒でほんと良かったなってこと。とにかく広い、見たいところもたくさんある。バスはパンパンのすし詰め、地下鉄はラッシュもあるし、駅周辺しか見れないからどこいっても観光客に揉まれる。それにふと思い立ってここに行こうとか、ちょっとした郊外に行こうかなっていうときに
すぐに動ける。
そしておまけに地元のひとになった気分。笑

ガソリンも、駐禁も、終電も関係ないもんね。




今夜は船で一緒だった仲間立ちとご飯。

プエールも今週末自転車買うらしい。

ほんとうに自転車の旅、いいですよ。

0 件のコメント:

コメントを投稿