「旅」とは、

「旅」とは、「5%の努力と、5%のお金と、90%の人々の優しさ」


ボランティアをしながら世界に笑顔を届ける - 【看護師Keiの自転車世界一周の旅】×【助け合い】 ★現在挑戦中です!


(中国武漢で自転車が盗難に遭いましたが市民数万人の皆様のお陰で取り返し、無事旅を続けています!!)

2012年1月10日火曜日

-冬に旅するメリット-


江西省Shangrao市、Yiyang.

国道320号から少し北にはずれたところにある小さな街。
ここで出会った医学生の姉弟にとてもお世話になった。

彼らの家には僕が泊るスペースがないというので、彼らのおじさんが経営するゲストハウスの一部屋を無償で貸していただけることになった。泊る場所確保ー!
撮影Camera : Gopro Helmet Hero

こんな場所でテント張って寝たら気持ち良いだろうなあ。
って思えるような霧がかった綺麗な湖や山にも車で連れて行ってもらった。

春から学校の美術の先生になるJaneの従妹の誕生日パーティーがあるというので参加させてもらった。中国の誕生日ってどんな感じで祝うのだろう。

集まっていたのは総勢40人もの人々。親戚やその友達、そして見ず知らずの外国人の僕。
お母さん方が腕を振るって作った大量の豪華な料理と御飯、手作りの「米酒」と呼ばれる冷たい甘酒のようなお酒が運ばれてくる。

でも僕だけだろうか、なぜかすごいあせらされている気分で食べているのは。
というのは、山盛りの料理が目の前にあるのに、30分ほど勢いよく口にかき込み、すぐにケーキが出てきて、お開き。席にも着かず立ちながらせわしなく食べている人々も。
そのままの勢いで子供も大人も車に乗り込みKTVへ。
でもたくさんの人に囲まれて迎えた20歳の彼女とその旦那さんは幸せそうだった。

ある日、Nickのお父さんが食事を作ってくれるというので他の友達も呼んでお昼を食べにお邪魔した。ちなみにNickとかJaneって英語の名前だけど、完全に中国人。中国人の名前は外国人にとって発音しにくいため、だいたい高校生の時に先生がみんなに英語の名前を与える。もちろんもらった名前が好きじゃなかったら他の名前を選ぶこともできる。
日本人にもそれぞれ英語の名前があったら面白いかも。自分だったらどんな名前がいいかな。

この日の午後、お父さんが働いている美術館に連れて行ってもらった。
美術館や博物館て正直興味がなくて、旅の資金に余裕があるわけでもなかった。しかも、政治がらみの内容だった。だけれども、その日は休館にもかかわらず僕の為に開けて案内までしてくれた。
これはもう、見ます、喜んで!!

ところで、寒い冬と暑い夏。
それぞれの季節に旅するメリットってなんだろうか。日本では湘南にしばらくいたせいか夏が好きだった。「雨季」と「戦地」と「真冬」は避けて旅をしようと考えていた。今回この時期を避けられず冬の中国を走っているが、あながちそう悪くないかもって時々思うことがある。この時期だからこそ得た恩恵とは。

~冬のメリット~

・食中毒になりにくい。
・汗をかかないから洗濯物が少ない。
・服の量で体温調節ができる。
・蚊がいない。
・ダニ、南京虫がでにくい。
・畑も田んぼもお休み中、だから田舎ではテントが張りやすい。
・街のゴミがにおわない。
・手持ちの食物・水が腐りにくい。
・水分摂取量が少なくて済む。
・降水量が少ない。

~夏のメリット~

・服が少ないから荷物が少ない。
・キャンプ・BBQ・他アウトドア系が楽しい。
・川・湖で体が洗える。
・日中外(日陰)でのんびりと過ごせる。
・夜遅くまで外で過ごせる。
・洗濯物が乾く。
・緑の景色が綺麗。

それぞれのメリットはデメリットになるんだけど。結局どっちの季節走っても楽しいってことか。デメリットはとりあえず考えない笑 望んでも自然の力には勝てないもんね。

でも鼻水が止まらない毎日が続くと、早く暖かい国に行きたいという気持ちをおさえずにはいられない。


Yiyang to Yujian
走行距離:88.35km
平均速度:18.6km/h
最高速度:36.7km/h


0 件のコメント:

コメントを投稿