「旅」とは、

「旅」とは、「5%の努力と、5%のお金と、90%の人々の優しさ」


ボランティアをしながら世界に笑顔を届ける - 【看護師Keiの自転車世界一周の旅】×【助け合い】 ★現在挑戦中です!


(中国武漢で自転車が盗難に遭いましたが市民数万人の皆様のお陰で取り返し、無事旅を続けています!!)

2011年10月25日火曜日

-愛が溢れる家族-


今日も13時間こいでしまった。
予期していなかった小さな峠がいくつかあって、その度に歩く歩く

藤枝市から浜名湖まで、ほとんど国道は自転車だめ。
民家の間を縫うように走っていきました。

そうするとね、出会いがいっぱい♪
黄色い帽子かぶった小学生たちが「ガンバレー!」、
おじさんが「おっす!」、
おばあちゃんが「みかん持ってけー!」、
もうそれだけで元気出ちゃって、今日昼間はみかんと柿しか食べてません。

人生初パンク!
峠じゃなくて良かった・・。近くの自転車屋さんに入り、92歳のおばあちゃんに教わりながらパンクの修理。さすが78年の腕前。恐れ入った。

自転車こいでるときって、すごーーーーーーい 暇なんですw
だから、何キロ・何メートル前に自転車屋があったとか、全部覚えるようにしてる。
だから今回も記憶を頼りに戻って助かった。次回は自分で修理しないとね!



本日の「世界の田舎に泊まろう」は、
以前和歌山の被災地で一緒に活動した村松さん!会いたかったー!
こちらのお宅、浜名湖にほどよく近く、トトロみたいな田んぼのあぜ道沿いにたつ立派な一軒家。

玄関を開けた瞬間、「愛」を感じたw

すごーく素敵な家族写真がいろんなところに飾られ、迎えてくれたのは娘さんの笑顔。
フラフラの僕に気を使ってくれ、荷物も一緒に運んでくれた。
奥様、素敵!お若い!晩御飯までご馳走になって、翌朝お弁当まで作っていただいた涙
村松さんの優しい人柄が出ている温かい家族でした。
お決まりのビールを飲みながら語っていると、僕のまぶたはシャットダウン。
温かい布団でぐっすり眠れました。
一日の中でこの瞬間が一番幸せかもしれないw
 
本日の走行距離: 84km
平均速度:13.3km/h
最高速度:48.8km/h
走行時間:13時間

3 件のコメント:

  1. お久しぶり!!けい先生、すごいねー!
    なんだか久々にワクワクしたー!
    頑張ってるっていうか、楽しんでるなー!!
    カンボジアNGOで一緒やったやまだいでした☆

    返信削除
  2. かんばれーけいちゃん!愛してるぞ♪
    えみたん:)

    返信削除
  3. ダイスケ先生> もちろん覚えていますとも!会いたかったです。外国のどこかでまた一緒に汗流せることを楽しみにしています!またプノンペンかな(^^)/

    Emiたん> 名前からして牛タン食べたくなったぞー! 元気もらった♪

    返信削除