「旅」とは、

「旅」とは、「5%の努力と、5%のお金と、90%の人々の優しさ」


ボランティアをしながら世界に笑顔を届ける - 【看護師Keiの自転車世界一周の旅】×【助け合い】 ★現在挑戦中です!


(中国武漢で自転車が盗難に遭いましたが市民数万人の皆様のお陰で取り返し、無事旅を続けています!!)

2011年10月24日月曜日

元気玉

チャリこいでて吐きそうになった。
そんなこと考えもしなかったよー(>_<)
箱根峠越えた日の夜もすごい体調悪くて、シャワーだけは浴びれたけどほとんど食べ物は喉を通らなかった。
まだ自分のペースをつかめてないのかな。
ずっと平坦だろうなと思っていた藤枝までの路、
1号線ってチャリ・歩行者不可エリアが時々あって、やっぱりそのトンネルもだめだった。ここを潜るのが一番の近道。

じゃあ、突入!!

と思ったら入り口でどこからともなくおじちゃんの声がスピーカーから・・あっけなく迂回路に。地獄の始まりでした。
海沿いを行ったのですが、登る登る!歩く歩く!
明かりは星だけ。たまにものすごいスピードで飛ばしてくる車のおにいちゃん達、よく見えてないらしく、ぎりぎりのとこで急ブレーキとか、全然あった。
寒くて真っ暗で怖くて、早くここを抜けたいのにペダルが動かない。しょうがないから、路肩に入って自転車たおして、俺も寝た。
GPS見るとあと25km、峠もまだありそう。
なんかすごい凹んだ。
座り込んだ地面にランタンつけて、みんなからもらったお守り眺めた。
みずきちゃんからもらったメッセージ入りの金メダル。
目からポロポロなにかが落ちてきてよく読めない。
「さみしいときは私たちを思い出してね」

泣かせてくれるじゃないか!!

もう時間なんてどうでもいい、一歩一歩押していこう。そうすればいつか着く!なんか力が湧いてきたぞ!

あー 世界旅の先輩、しんいちさん、かっちゃん、これが旅のスタートなのですか・・。

本日の「世界の田舎に泊ろう」は、静岡県藤枝市にお住まいのPeterさん。UK生まれNZ育ちの僕と同じ歳。彼のママチャリにはミラーが六個!孔雀の羽のようについてる。「こうすればチャリが大きく見えてバイクみたいでしょ」。

ううん、見えない笑
ピーターパンみたいな心。
今夜は二人でビールを7缶空けて、深夜まで語り明かしましたとさ


本日の走行距離: 64.58km
平均速度: 15.1km/h
最高速度: 40.7km/h

0 件のコメント:

コメントを投稿